ブログタイトル

本など

【本紹介】算数脳めいろ

最近、あまりテレビを見せないようにしていますが、やはりちょっとつまらないようです。 お父さんは会社だし、お母さんは家事をしているので、いつも遊べるとは限りません。 何か一人遊びできるものはないだろうか? しかも知育になるもの・・・と思って本屋…

こどもと試練

こどもに教会学校の本を買ってあげた。あまりにも赤ちゃんぽい絵本だと息子は拒否反応を示すし、逆に「キリスト教」っぽいのも「読まされてる感」が好きではないらしい。堅苦しくなさそうなものを選んだつもり。なんとなくコロコロコミックっぽくて、こうい…

【絵本紹介】おおかみこどもの雨と雪

角川アニメ絵本 おおかみこどもの雨と雪 ( )作者: 細田守出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2012/07/15メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 施設で育った経験のある子にこの本を読んで聞かせた。大人から見ると楽しい絵…

【絵本紹介】しらないいぬがついてきた

なんとも言えない素朴な絵の絵本です。絵のタッチもそうですが、町の風景も不思議な雰囲気。この味わい深さはなんだろう? と思っていましたが、6ページ目を見てなんとなく感じるものがあり、作者の情報を見て納得。しらないいぬがついてきた (チューリップ…

絵本紹介 くつやのまるちん

くつやの まるちん (国際版絵本)作者: かすや昌宏,渡洋子出版社/メーカー: 至光社発売日: 1981/06/01メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 4回この商品を含むブログ (3件) を見るトルストイの本。この本は借りたのではなく買った。 教会学校でも使ったことが…

絵本紹介 パパはウルトラセブン

子育て中に助け舟を出してもらったような そんな本でした。パパはウルトラセブン (ウルトラマンえほん)作者: みやにしたつや,円谷プロダクション出版社/メーカー: 学研プラス発売日: 1999/11/02メディア: 単行本 クリック: 2回この商品を含むブログ (10件) …

絵本紹介 ルラルさんのたんじょうび

ルラルさんシリーズの中でもこの本には特別な意味があります。この本は『真実告知』に使われることもあるのです。ルラルさんのたんじょうび (いとうひろしの本)作者: いとうひろし出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2010/09/08メディア: 単行本この商品を含…

クリスマスの本

表紙の素朴さにひかれて手に取った本。 御茶ノ水クリスチャンセンターで購入した。クリスマスのかね作者: レイモンド・M.オールデン,竹下文子,山田花菜,Raymond MacDonald Alden出版社/メーカー: 教育画劇発売日: 2009/10/01メディア: 大型本購入: 1人 クリ…

絵本紹介 『だっこ』

ベストオブ絵本(自分の中で)ウチの子は絵本を大量に読む。 まだ字を読めないので、結果的には自分が読むのだけれど。2週間に10冊のペースで2才頃から読み続けた絵本の中で、一冊選べと言われれば迷わず「だっこ」だと思う。だっこ (にじいろえほん)作者: …

読書感想文 『栄光のおとずれ』

かなり古い本。 初版は1973年。最後の版が1992年。 25年後の今、新品で入手できたことはありがたい。 栄光のおとずれ―アルゼンチン・リバイバルの驚異的記録作者: R.エドワード・ミラー,五十峯雅之出版社/メーカー: 生ける水の川発売日: 1992/09/01メディア:…