ブログタイトル

サーバ管理

パブリックネットワークからドメインネットワークへ

サーバーの再起動後、リモートデスクトップがつながらなくなった。原因はパブリックネットワークになってしまったこと。再起動時にスイッチからの応答がなかった可能性があり、根本の原因はネットワーク側である可能性もある。

Windows ServerでSMB1.0を有効にする

NASに繋がらないOSを変えた途端、NASに繋がらなくなるという事象がある。 これはWindows10などで、SMB1.0が無効化されているためです。Windows10の場合、コントロールパネル/プログラムと機能/Windowsの機能の有効化または無効化 から有効化できます。 iro…

Windows Serverの重複排除機能

Windows Server の重複排除機能を有効化することで、ストレージの容量を有効活用します。サーバーマネージャーの「役割と機能の追加」をクリック。「開始する前に」の画面で、「次へ」をクリック。「インストールの種類」の画面で、「役割ベースまたは機能ベ…

ドメインに参加

<サーバ側作業> 1.ドメイン名を確認 2.ユーザー登録 3.共有フォルダにアクセス権追加 4.パソコンをOUに追加させる。 <クライアント側作業> 1.ドメインに参加 2.メールの設定 3.共有フォルダのショートカットをデスクトップに追加 <注意事…

コマンドでlinuxバージョン確認

以下のコマンドではredhat 系であることが確認できた。cat /etc/proc さらに以下のコマンドでScientific linuxであると特定できた。cat /etc/redhat-release

サブドメインをさくらで

サブドメインを作ることになった。 小さな企業が連携しつつ、地域ごとに分かれて活動している。 だが、それぞれの企業には数人の職員がいるだけで、メールは個人のメールを使っている。 これは良くない。

グループポリシーの強制有効化

グループポリシーの調整をしていると、何度も反映させて試したい時がある。 しかし毎回再起動とか再ログインとかは面倒くさい。 クライアントから以下のコマンドで強制反映。 いろいろな設定を短時間で試すことができた。 gpupdate /force 最近使っていなか…

アカウントのログイン履歴

■[サーバ管理]そのユーザーアカウント 使われている?サーバーリプレースの際、悩むのが「謎のユーザーアカウント」。 これは使われているのかどうか? 必要ないなら新しいサーバーの移行するのもCALのムダだし避けたい。 以下のコマンドで利用状況を確認。 …

増分バックアップ

増分バックアップの利点はバックアップ時間が早いこと。 毎日バックアップを取得しているならば、前日がその起点となり、一日分の差分をバックアップしてくれる。 バックアップ元の領域サイズと、バックアップ先ディスクサイズにもよるが、半年以上履歴が残…

【WebDav】自己署名証明書

「オレオレ証明書」と言われているもの。WebDavでこの「自己署名証明書」を使用します。第三者機関が証明してくれるというものではありません。「お墨つき」はないのです。だから、「サーバがなりすましではない。」という証明にはなりません。 第三者に証明…

Raidの計算など

かなり便利です。活用させてもらってます。 https://note.cman.jp/server/raid/raidcal/

【まとめ】IISでwebdavとPHPを動かしてみる

今まで記載したもののまとめ。過去の記事にリンクをはっています。 大まかな流れは以下の通りです。 1."Windowsの機能の有効化または無効化" 画面で各種機能を有効化します。 2.認証の設定をします。 3.PHPのインストールをします。 1.Windowsの機能の有効…

FQDNとは?

FQDNは以下の略。 Fully Qualified Domain Nameホスト名、ドメイン名(サブドメイン名)など全部記述した形式。 DNSで名前解決する際に使用される。社内LANでのケースであるならば、以下のような感じ。 PC名が「iroiro-PC」で、会社のドメイン名が「shinjuku…

windows server の IE で制限解除する

古い Windows 2008 server をテスト機として使用することが増えてきた。 何度もOSを入れ直して、環境を構築してテストする。 しかしテスト機なので自由に使いたい。 複雑なパスワードを無効にすることと、IEの制限解除(IE ESC)をしておく。 ■IEの制限(IE ESC…

IISで基本認証を有効に

Windows7でIISを起動し、基本認証を設定。 インターネットインフォメーションマネージャを起動し「認証」をクリックしてみたが、「匿名認証」しか表示されていなかった。 対処法はコントロールパネルを起動し、 プログラム/Windows機能の機能の有効化または…

DNSサーバの確認

DNSはネットワーク上の住所録のようなもの。Domain Name Systemの略。以下のサイトで確認できる。便利なので時々使用しています。 https://www.cman.jp/network/support/nslookup.html ■DNSサーバの名前の解決状況を確認【Nslookupコマンド】Name Serverを調…

Linuxサーバでのセッション確認

Linuxファイルサーバを再起動したくなったケース。sambaでファイル共有。 誰がファイルを使用しているか確認し、担当に連絡を取ってから再起動をるする。 smbstatus

WebDavのログ保存場所

Windows7でIISとWebdavを有効化。デフォルトの設定であれば、ログファイルは以下の場所。 C:\inetpub\logs\LogFiles\W3SVC1サイトを複数作ると「W3SVC1」の箇所は変わっていきます。

IISでWebDav(続き)

オーサリング規則の追加。IISマネージャを起動。 inetmgr サイトを選んで「WebDavオーサリング規則」をダブルクリック。 「オーサリング規則の追加」をクリック。 「指定されたユーザー」を選択し、webdav用のユーザ名を入力します。 アクセス許可は「読み込…

ドメインから抜ける

パソコンの部署間での移動が発生。現在使用している部署にはActive Directory が導入されており、ドメインに参加しているが、次に使用する現場はドメインは存在しない。 データはパソコン内に保存せず、サーバ側に保存していたため、ドメインから抜けてロー…

サーバをリモート再起動

サーバにログインできなくなったケース。 ログインの画面表示がおかしくなっていて、アカウントやパスワードの入力欄が見えなくなっていた。 モニタを交換しても変化なし。 とりあえず再起動してみることに。 しかしリモートデスクトップが有効になっておら…

このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました

タイトルのエラーメッセージが出力されて、ドメインにログインできなるなるという事象が発生。 一度ドメインからパソコンを外し、再度ドメインに参加という対処で解消できるようだ。 こちらで構築したActive Directory ではないので、慎重に状況を確認。 ・…

IISでサイトの削除

▼『このサイトのHTTPSバインドに関連付けられた証明書は・・・』という警告 IISマネージャー上でいろいろな動作試験をしたが、テストのために作成したサイトもある。 これを削除しようとしたところ、以下のようなバインドに関連付けられた証明書のために、不…

コマンドでグループの確認

ユーザグループに登録されている情報をリスト化したい。文字情報で。 そのため、コマンドでグループに所属しているユーザを表示させたいが、今回は net localgroup コマンドを利用する。(Active Directory ではない環境) コマンドプロンプトを起動し、以下…

phpinfo の結果が真っ白

IIS でphpinfoを記載したphpを実行したところ、何も表示されず。エラーも何も出ず、真っ白の画面が表示されました。 しかし、コマンドプロンプトからphpinfoを実行するとちゃんと表示されます。 PHP自体は動作しているようです。 記載を確認してみると、以下…

IISのapplicationHOST.config の保存場所

ApplicationHost.config は、IIS 7.0 構成システムのルート ファイル。 今回はWebDAVやPHP、基本認証などの設定を確認しました。 以下のパスに保存されているものをテキストエディターで開き、内容を確認。 %windir%\System32\inetsrv\config OSがCドライブ…

IISでの認証

匿名認証=パススルー認証 ユーザー名・パスワードは不要でWebサイトへ接続可能です。 紛らわしいので、「認証なし」と言えばいいのにと思うのですが。 WebDavなどで基本認証させたい場合は、この匿名認証は無効化しておきます。 インターネットインフォメー…

windows(IIS)にPHP

今回は直接インストーラーをダウンロードして導入することにします。 WebPIでのインストールも考えたのですが、PHPのバージョンがインストールしたいものとは違っていたため。すでにIISは有効化されているという前提で、FastCGIの有効化した後、PHPをダウン…

ドメインから抜ける 事前チェック

Active Directory に参加しているのに、アクティブなネットワークが「パブリックネットワーク」になってしまったパソコンがあった。 本来はドメインネットワークのはずなのだが。 原因不明のため、一度ドメインから抜けてみることに。 システムのプロパティ…

FastCGIの有効化 【IISでPHP】

FastCGI系のPHPを使用するため、まずFastCGIを有効化します。 コントロールパネル / プログラム / Windowsの機能の有効化または無効化 を選択。 IISの有効化がされているという前提で、 インターネットインフォメーションサービス / World Wide Webサービ…